感染症対策について|プリード歯科 | プリード歯科

プリード歯科

〒700-0951
岡山市北区田中143-118
TEL 086-246-3118

■診療時間
AM 9:00 - 12:30
PM 2:30 - 6:30
(土曜日はPM5:00まで)
■休診日
木曜日、日曜日、祝日(祝日のある週は木曜日も診療します)
★初診随時(予約優先)

感染拡大防止のために、患者様へのお願い

体調がすぐれないときは、受診を控えてお電話にてご予約の変更をお願いします。
皆様の理解、ご協力が感染拡大を防止しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

受診前には、必ず検温をお願いします。
・発熱(37.5℃以上)がある。
・味覚、嗅覚障害などがある。
・継続的な咳、のどの痛み、息苦しさなどがある。
上記の症状が少しでもある、また新型コロナ感染症の疑いがあるときには、かかりつけの内科医かお住まいの管内の保健所にご相談ください。

感染拡大地域(東京・大阪など)に行かれたときは、戻られてから目安として2週間程度を空けて治療にお越しくださいますよう、お願い申し上げます。

・入室の際、アルコールによる手指の消毒をお願いします。

・治療まではマスク着用でお願いします。

・ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットにご協力ください。

院内感染拡大防止の取り組みについて

院内感染防止について

歯科医院は元来、患者様の唾液や血液を扱い、密にならないと治療も成り立たないため、非常に感染リスクが高い場所の一つです。そのため、当院では従来より感染予防において最大限の対策を行っています。

厚生労働省の定める歯科診療時の院内感染対策(歯初診)の基準はもとより、外来管(歯科診療時の偶発症に対する施設基準)、さらに生涯を通じた歯科疾患の重症化を予防するために作られた、かかりつけ強化型歯科診療所の施設基準をクリアしております。

治療に関すること

・治療時に使用するグローブ、エプロン、紙コップなどのディスポーザブル製品(使い捨て品)は、患者様ごとに新しいものを使用しています

・治療に必要な器具(基本セット、スケーラー、その他器具)は高圧蒸気滅菌器で、高熱に弱いもの(歯を削るバー、プラスチック製品など)はガス滅菌器で滅菌し、滅菌パックに入れて紫外線の元で保存しています。
タービン、コントラなど直接歯を削ったり磨いたりする器械は、細い配管の中まで滅菌できるクラスBの高圧滅菌器を使って滅菌しています。

高圧蒸気滅菌器
ガス滅菌器

・歯を削るときは粉塵を散らさないようにするため、口腔外バキュームを使用しています。かなり大きい音がしてご不快とは思いますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

・治療後のチェア及びその周辺器具は、アルコールで清拭、消毒を行っています。

医院の環境に関すること

・ドアノブをはじめ接触の可能性があるところは、定期的なアルコールによる消毒を行っています。

【消毒ポイント】
ドアノブ、スリッパ入れ、スリッパ、トイレ、洗面、受付のカウンター、受付の飛沫防止カーテン、金銭受け渡しトレー、キッズコーナー

・サーキュレーターや換気扇、ドアの開放により院内の換気を常時行っています。

・医院内の空気は、次亜塩素酸による除菌や空気清浄機でクリーンな状態に保っています。

・飛沫防止ビニールカーテンを設置しています。

・雑誌・絵本は感染のリスクがあるため、撤去させていただいております。

スタッフの体調管理

出勤時の体温計測をはじめ、スタッフが院外では感染するリスクを減らす生活をするように指導いたしております。またスタッフ同士においても、相互感染を防ぐためソーシャルディスタンスの確保・新生活様式に積極的に取り入れています。
感染のリスクを低減させる行動を通し、一丸となって取り組んでいます。